はげを予防するために運動は必要なのか?

   

DANDA170629yp_TP_V

薄毛や抜け毛が気になる人は、最終的にはげることを気にします。テレビのCMなどで育毛剤の商品が紹介されていると本当に効くのか気になる人もいるでしょう。はげの予防には、育毛剤、シャンプーや生活習慣の改善など様々な方法があります。
しかし、育毛剤やシャンプー、食事の改善などは、ある程度のお金が必要となり、家計の状況次第では、長期的に継続できず途中で断念せざるを得ません。
お金を掛けず、はげの予防をするにはどうすれば良いのかというと運動を行うことです。運動にはお金のかかる運動もありますが、お金を掛けずできる運動も数多くあります。誰でもできるはげ予防の運動についてみていきましょう。

 

1. はげ予防には有酸素運動が効果的

有酸素運動とは、酸素を取り込み、体内の糖質や脂肪をエネルギー源として行う運動のことです。有酸素運動と言えば、ジョギング・ウォーキングなどがあり、これらの運動をしている時には、たくさんの酸素を取り込むことが可能です。また、有酸素運動は心肺機能を高め、血管の柔軟性をアップさせるなど血流改善効果が期待できる運動となっています。
そして、全身の血行が良くなることで、抹消の頭皮の毛細血管まで血液が流れるようになり、酸素や栄養素を運ぶことができるため、はげの予防には運動は非常に効果的です。
また、ストレスもはげの原因の最も大きなものとしてストレスが挙げられます。慢性的にストレスを感じる生活をしていると、常時交感神経が優位になり、血管が収縮して全身の血流を低下させてしまいます。結果として血行不良になると、頭皮への酸素や栄養をうまく運べなくなるので、有酸素運動を行うことによりストレス発散となります。

 

2. お金を掛けずに誰でもできる有酸素運動

ここでは有効的な有酸素運動について紹介していきます。ジョギングは現在ブームとなっており、早朝や夕方などに、公園や川沿いを走っている人を多く見かけることもあるでしょう。慣れない内は早歩きから始めてみることをお勧めします。走るスピードも、軽く息が上がり、おしゃべり出来る位で十分な効果があります。
次にウォーキングについて紹介します。特に高齢の方や、普段全く運動はしていなかった人は、ウォーキングが特におすすめです。
自分のペースで無理せず行えるので、続けやすい運動ですが、何も考えずに歩けば良いわけではありません。 運動効果を高めるためには、大股で早歩きする、腕を大きく振るなど、体を動かすことを意識しながら歩くのがポイントです。
今回紹介したような運動を行うことで、かなりのはげの予防となります。お金を掛けずともはげの予防はできるので、無理のない範囲で予防に努めましょう。

 - AGA

  関連記事

  おすすめ記事