はげはどこから始まるのか

   

Green16_tensyoku20141123163911_TP_V

薄毛やはげはどのような年代でも気になるものであり、性別に関わりなく万人の悩みといえるものでしょう。では、根本的にはげという状態に至る条件はあるのでしょうか。そして、もしあるとすればどこから始まっていくのでしょうか。
今回は、はげがどこから始まっていくのかということに焦点を当てていきます。

 

1.はげと生活

はげは気が付けばなっているものではなく、進行型のものです。俗にいう薄毛症とも似ていますが、はげも薄毛症も原因はほぼ変わりありません。また、何の対策もなく普通に生きていても、はげになる人とそうでない人に分かれるのは個々の髪のサイクルに違いがあるためです。
つまり、はげは自分の髪のサイクルが上手くいってない結果、髪が前髪の生え際や頭頂部から抜けていく現象だと言えるでしょう。また、はげの原因としてよくない生活習慣は多々あります。睡眠不足やホルモンバランスの乱れ、タバコなどは髪のサイクルの乱れの原因となり、特に体内に悪影響のある生活習慣ははげの発症のリスクを抑えたいのであればできる限り避けるのが賢明です。

 

2.はげのはじまりと対策

女性と男性では、始まり方が異なりますが男性では前髪の生え際や頭頂部、女性は全体的に髪の量が薄くなっていく傾向が多くなっています。特に、部位にこだわらなくてもあまりにも抜け毛がひどいなどの場合は、もう既にはげが始まっていると思っていいでしょう。
はげは、生活習慣や血液の流れの阻害、ストレスなどによって始まりますが、一度始まってしまえば医師の指導や治療を受けない限り自力で治癒することは不可能に近いでしょう。
また、人によっては何が原因で髪が抜けていくのか見当もつかない場合もあります。そのため、年齢や性別に関わらず「これはまずいかもしれない」と感じた場合には、早急に医師の診断を受けましょう。
はげの対策として、有効なのは適度な運動、髪に良いとされる成分を食事で摂取する、ストレスの発散などです。特に運動はストレスを発散すると同時に、体中の老廃物も放出することが可能なため、軽いウォーキングなどから始めてみましょう。

 

3.ハゲが始まった場合には

ハゲが始まる部位は人によって異なりますが、ある一定の部分が抜け落ちる場合が多いため、「最近抜け毛が気になる」という方は、一度普段は確認しないような所も確認するようにしましょう。女性でも男性でもはげを発症する確率は低くありません。また、もし発症した場合には適切な対策を行わない限り、どんどん進行していくということも忘れないでください。

 - AGA

  関連記事

  おすすめ記事