勃たないという現象を改善するために

   

6a0c8def66904a18fbb800b92bc36e6b_s

1.勃たない原因となるもの

男性であれば、勃たないという現象は想像以上に心にダメージを受けるものです。勃たないという事柄のみであれば、その理由がわからない方にとっては体調の不調などよりもそのパートナーに性的魅力を感じない、「後ろめたいことがあるからでは?」などの心理的要素が強いと思われるでしょう。


しかし、それは間違いであり、心理的な要因があったとしても殆どの場合は、性的な事柄ではなく仕事や日常生活で心身共に追い詰められて余裕がないなど他の病気の発症につながる様な事態である事も少なくありません。
また、勃たない原因として考えられるものは、EDですが、EDを発症していなくても体調などにより勃たない事もあります。例えば、血流の動きの劣化・異常などはこれ以上なくわかりやすく勃起に影響を与えます。
つまり、勃起不全は生活習慣やストレスなどから発症し、治癒する手段として、血流の改善が最も効果的だと言えるでしょう。

 

2.改善策として考えられるもの

勃たないという現象を改善するためには、精力剤やED治療薬が最も即効性の高いものと言えるでしょう。精力剤に至っては、認可されている物質を使用しているものを使用する事、飲みすぎない事に注意すれば分類としては食品扱いである為、それほど身体に害はありません。
また、血流の改善においてかなりの効力を発揮するバイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬は、インターネットでも入手する事は可能ですが、医師の診断や指示がなければ絶対に使用しないでください。薬剤である上に、血流をコントロールするため、心臓などの内臓系の疾患を持つ方には命に関わる場合があります。
また、勃たないという現象は身体的な理由だけでなく、特定の条件とストレスでも発生するため、パートナーはある程度理解した上で一緒に治していくという気持ちが大切になります。これに加えて言えば、一度勃たないという現象を体験した場合、更に悪化することも少なくありません。
その為、更に悪化しない為のケアなどは家庭で行うしかなく、もし勃たないという現象を理解されないような環境であれば、根本的な解決となる事はないでしょう。
中高年のみでなく勃たないという問題は男性にとって、相当に大きな問題です。そして、勃たないという問題を可決するためには、日常生活に加え、食生活、自身に負担となっているストレスなど総合的に生活を見つめなおす必要があります。

 - ED

  関連記事

  おすすめ記事